FC2ブログ
案の定、感染者が突然爆発的に増えたというセンセーショナルなニュースが出始めました。(北米で)

この1週間、社会復帰のためにミネソタ州の例では最高2200件/日の検査を行なっています。(すみません、さっきゼロがひとつ多かったです。訂正しました。)

検査数が激増したら症状のない隠れ感染者が続々と見つかって当たり前という、小学生でも分かることをわざわざ騒ぎ立てることないですよね。

結果的に"致命率"が激減することには全く触れずに感染者数の増加だけを報道する。(おまけのように検査数増加も書いていますが)

感染者が見つかって閉鎖された食肉工場の再開にトランプがサインした(軍などと同じ扱いにする)というのは、もっともな判断だと思います。

メディアが大衆を煽動してどちらへ誘導したいのか、火を見るより明らかになってきました。

こういうニュースはスルーですよ。
スポンサーサイト



2020.04.30 | 新コロ | トラックバック(-) | コメント(0) |

『緊急事態宣言から3週間 流行状況はどう変わったか』

感染症専門医から、
客観的なよいご意見だと思います。

日本の致死率の低さは注目に値します。日本の皆さんはとてもよくやっているように思います。

"というわけで、やや説明が長くなりましたが「検査が足りてないから減っているように見える」わけではなく、国民の皆さんの努力のおかげで、緊急事態宣言以降実際に感染者は減少傾向であると考えられます。
海外でのロックダウンのような強制力がない「外出自粛要請」だけでここまでの結果が得られたことは素晴らしいと思います。"

2020.04.29 | ニュース記事 | トラックバック(-) | コメント(0) |

Dollar General Store Closed For Allegedly Not Following Social Distancing Guidelines

ケンタッキー州で、あるダラーショップが「ソーシャルディスタンスのガイドラインに従わなかったため」強制的に閉鎖された。というニュース。

これはいくらなんでも行き過ぎ。警察にここまで強権発動する権利はないし、こういう例が出ることを認めてしまったらディストピアへの道まっしぐら。

2020.04.29 | ニュース記事 | トラックバック(-) | コメント(0) |

Coronavirus In Minnesota: Prior Lake Restaurants Petition Gov. Walz To Let Them Test Dine-Ins

ミネソタにあるレストランのオーナーが、店内での飲食を再開する為の案を州知事に出したという記事。

現在ほとんどのレストランはテイクアウトのみ受けているのですが、やはり長引くと経営は厳しいようで、店内での飲食を再開したいようです。そうですよね。

提案書は、現在感染を防ぐ為に消毒を徹底していることに加えて、店内での飲食も

・事前に電話やオンラインでのオーダー
 (待ち時間がなくなるので滞在時間が短縮出来る)
・完全予約制
・テーブルは充分距離を取る

などが書かれているそうです。

じきに気温があたたかくなれば、このシステムでテラス席での飲食は出来ると思うのですよ。それを徐々に店内へ移行すれば(人々の不安もやわらいでパニックが起こりにくいと思うので)いいんじゃないかと思います。

新コロよりも怖いのは、一部の人々による恐怖とパニックからの全体主義的な風潮ですから。元に戻すためには"安全確保している"というデモンストレーションも必要。

ロックダウンが始まった時もそうでしたが、こちらの人達は自分達で出来ることを工夫してどんどん実行し、州知事にも提案して積極的に事態をなんとかしようと試みる人が多くて、そういう姿勢は大事だよねとほんと思います。

ただ黙ってお上(かみ)の強権発動を期待して待つだけじゃ自滅ですからね。


2020.04.29 | ニュース記事 | トラックバック(-) | コメント(0) |

Survey: About Half Of U.S. Workers Want To Keep Working From Home After Pandemic Ends

調査によると、北米でリモートワーク中の45%がパンデミック後も家にいて働きたいと希望しているそうです。

これ、家族構成にもよりますよね。

家族単位で、夫、妻、子供、それぞれの意見で統計取ったら興味深い結果が出そう。


2020.04.29 | ニュース記事 | トラックバック(-) | コメント(0) |

坂本廣志氏の書籍から抜粋しました。
箇条書きでいきます。

◆世界中の①各ピラミッド群配置は、②オリオン座の三ツ星を似せています。①の内部から何で③シリウス星が観測できる窓があるのかは、ピラミッドの位置を定める為に、1万年前頃です。②③から異星人が地球に来て、人間をまとめていたのです。

◆エジプトやインカとかの長頭頭蓋(ずがい)や眼窩(がんか)部が大きい種族は、各中等生命体の宇宙人です。

◆長頭頭蓋と大眼窩(がんか)の中等種に②オリオン人ではないです③シリウス人は地球と同じレベルです。

◆ 1万年前の②は自前宇宙船で2年程で来れました。エジプトにに入植して、人間統治していたのです。地球ピラミッド群の定型配置の意味は、故郷の思いです。

◆①亜空間トンネルで、闇200人家族一員も宇宙行きはできません。母船搭乗にシリウス人はできません。エジプト入植時に①利用しました。

◆中等種オリオン人は2万年前頃からエジプト入植。9番種シリウス人は地球に来ていません。

◆長頭頭蓋と大眼窩の中等種は1万年前頃地球のエジプトとインカに来たグレイの種族。

2020.04.29 | 287氏情報 | トラックバック(-) | コメント(0) |

なぜ、正確性に疑問のある検査をしろと”大衆”は言うんですかね。(メディアが言ってるだけ?)

日本はレントゲンやCTやMRIが他国よりもずっと普及してて、これまでは放射線浴びせすぎと批判の方が多かったけどろ今はむしろそれが功を奏して【症状と画像】で早期発見出来ているから死者数を抑えられている理由のひとつだと思うのですが(それと他国に比べた病床数の圧倒的な多さ)。

検査が増えると隠れ陽性が増えて致命率が極端に下がるという”メリット(安心材料)”はありますが、検査自体が治癒させる訳じゃないですよね。


2020.04.29 | 新コロ | トラックバック(-) | コメント(0) |

小池知事「パラダイムシフトに」

もしも日本の学校が欧米にならって9月はじまりにってなったら、桜の咲く頃の入学式とか無くなるんだよね。そういう日本ならではの風物詩が無くなるのは悲しいなあ。最近の人達はそういうのは平気なの?っていうかその前に、その“声"はどこらへんからあがってるの?

そんで夏休みも3ヶ月とかふざけたこと言い始めないよね。家業が農家でもないのに。

子供の夏休みが3ヶ月になると、共働き家庭はものすごい出費ですよ。北米のサマーキャンプとか安くて週200ドル(月~木)とかなのに。まあ日本は子供を一人家で留守番させても大丈夫なところが多いけど(ミネソタ州では13歳未満の子供をひとりで家に置いてるのが見つかると親は逮捕されます)、3ヶ月は長いよね・・。

サマータイム導入とか色々欧米のあんまりよくない所ばっかり真似したがりますね。

2020.04.28 | ニュース記事 | トラックバック(-) | コメント(0) |

まだパンデミック認定される前かその直後位だったと思うのですが、ヨーロッパで感染して回復した看護婦さんのインタビュー記事を読んだのですよ。

「感染が分かった時に泣き出した(burst into cry)」

って書いてあって、ああこれはまずい記事だな。と思ったのです。

まがりなりにも医療従事者がこういうことを言っちゃうことの影響力って、大きいですよ。

悪い予感は当たって、コロナを恐れるあまりに生じる死が目についてきました。

これはロシアのニュース。

『ロシア最大の修道院 修道士見習いがコロナウイルス陽性を苦に焼身自殺』


8割は無症状か軽い風邪症状のウィルスに感染したことで、イコール死ぬと思い込んで早まったことをしてしまう、そんな悲しいニュースが増えないことを願います。この方は精神を病んでいたそうですが、今精神的にまいってる人は大勢いると思うので、例外とは言い切れないと思います。

この辺りのローカルニュースでは、昨日オートバイで突っ込んで死亡した人もいました。原因は不明ですが、ストレスの可能性が頭をよぎりました。

"安心して"社会復帰させるために、今検査の件数を大幅に増やしているのですが、こういう先走った行動が増えませんように。


2020.04.28 | ニュース記事 | トラックバック(-) | コメント(0) |

Situation Update for Coronavirus Disease 2019 (COVID-19)

ミネソタは、毎日データをアップデートして細かい数字まで公表してくれているのですが、これを見ると全然心配する必要はないよねと思います。以前、人口に対する死亡率を 書きましたが、ものすごく低いです。


2020.04.27 | 新コロ | トラックバック(-) | コメント(0) |

Quarantine Baking: How To Make Your Own Sourdough Starter

こっちの人は家にこもるとやたらとオーブンで焼くものを作りますね。一時期スーパーマーケットのベーキングのコーナーは結構スカスカでした。

これ、天然酵母、以前・・ついこの前だと思ってたけど20年前だ・・やってましたわ。レーズンから作って育てていました。毎日面倒見ないといけないので、子供が出来てからはすっかり忘れていました。

またやってみようかな。


2020.04.27 | ニュース記事 | トラックバック(-) | コメント(0) |

ノラ家の日常・非日常 さん
ショック→切り替え→強くなる。


そうですよ〜

最悪を想定すると乗り越えやすくなりますね。

私はよく先人達の体験に想いを馳せるのですが、極端なんかじゃなく、自分の両親や祖父母が過ごした戦時中のことを思うと、自分達はものすごく安全な場所にいるし恵まれていると思います。(ここ数ヶ月は井深八重さんのことを考えていました)

(誤解のないように、補足です。)

最悪を設定すると乗り切れる、というのは、自分で設定するっていうことです。

他人やメディアや政府が最悪を設定して告知するのは、真逆です。恐怖を煽るだけ。

自分の中から出たものと外から与えられたものは、同じことであっても全く別物。


2020.04.27 | ブログ記事 | トラックバック(-) | コメント(0) |

タイムラインとして残すためのニュースです。

Coronavirus Updates: Many Non-Essential Minn. Businesses Reopening With COVID-19 Safety Plans

まだロックダウン中ですが、今日からエッセンシャルじゃない業種(と言ってもミネソタの80%以上のビジネスはエッセンシャルとして認められるそうですが)で、顧客との接触がない工業、生産業、オフィスワークなどの職種の人を、最高10万人戻してゆきます。

初日の今日は2万人。




2020.04.27 | ニュース記事 | トラックバック(-) | コメント(0) |

WHOが警告 新型コロナウイルスが再度感染する可能性

そんなことは百も承知です。"免疫パスポート"は社会を元に戻すための方便で、目的は人々の恐怖をやわらげてパニックを防ぐためだと思いますよ。検査自体が正確じゃないってCDCもしれっと言ってるし。そもそもコロっちなんてただの風邪じゃないですか。これ、ホワイトハウスの人達もオフレコで言ってるみたいですよ。

WHOは矛盾することばっかり言って迷走しているのは、内部も一枚岩じゃないんでしょうね。




2020.04.27 | ニュース記事 | トラックバック(-) | コメント(0) |

未来少年コナン。

再放送決定だそうですよ。

自分の中では、いまだにこれを超えるTVアニメはありません。勿論宮崎駿氏の作品の中でも一番好き。




2020.04.27 | 特番、ビデオ | トラックバック(-) | コメント(0) |

In Deep さん
『ソーシャルディスタンスや消毒の徹底というオカルトや、ロックダウンという独裁(かつ愚の骨頂)政策にいつまで私たちは隷属し続けなければならない?』


コメントの必要も無いくらいほとんど同意です。

ひとつだけ書くと、日本の死者数の少なさ(異常なほど少ない)は、改竄のしにくさ(これは外国と違う点を考えれば理由はいくつも思いつくはずです)というのがあると思います。外国の死者数が異常なほど多い理由も、沢山挙げられます。(でも、社会復帰政策として行なわれている検査の増加によって"致死率"もどんどん下がってゆきますね。)

自分でちょっと考えれば分かるのに政府やメディアに目眩しされている。(主要各国のリーダーは最初からご存知だったとしか思えない態度でしたよね。)

もうひとつついでに書くと、この状況によってもたらされるであろう今後のことがもっともっと悲惨だろうと覚悟した方がいいと思います。特に北米は民間レベルでの米中戦に備えておいた方が。。(同じアジア人で見分け付かないし) まあミネソタはいつも(今も割と)蚊帳の外なので大丈夫だと思います。




2020.04.27 | ブログ記事 | トラックバック(-) | コメント(0) |

コロナクライシスに対応するため、州外から一時的に看護士を 受け入れる手続きを許可するという州知事に対し、困惑するミネソタの看護士協会、という記事。

コロナのせいで普通の手術も出来ず患者も減っているために職を失って自宅待機中の看護士は州内に何百人もいるのに、何故州外から"助け"を呼ぶ必要があるのか、というごもっともな意見。

コロナ専門の病棟も、現在看護士は充分に足りているから結構、とのこと。

そりゃそうですよね。

どうしてこういうおかしなことに。

Coronavirus In Minnesota: Out-Of-State Nurses Coming To Aid In COVID-19 Crisis


私も先週、アージェントケアも併設されたクリニックに行きましたが、予約は好きな時間でオッケー、クリニックも患者はほとんどいなかったです。


2020.04.26 | ニュース記事 | トラックバック(-) | コメント(0) |

政治は、もしも何か要望するのであれば、顔が見える声が届く、よりフレキシブルな対応が素早く出来る市町村レベルがいいと思います。今は特に。近隣の市町村同士で手を取り合って。地方自治制度を活用して、どんどん独自に色々やっていいんじゃないですかね。

市町村から県への要望、県から国への要望、というのが何かを変えたければ早いと思います。というか、自治体で独自に色々出来る権利がありませんでしたっけ?

足立区さん、いいですね。

コロナの軽症者に「自宅療養セット」支給 東京・足立区

2020.04.26 | ニュース記事 | トラックバック(-) | コメント(0) |

【この世界は全部ひっくり返っている】

と、故・辻真理子さんは明晰夢の中で出逢った男の子に言われたそうですが、私もそう思います。

最近特に思うのは、私達が「みんな」って思いがちなことって、逆にごく少数派だよねってことです。

新聞やテレビなどのマスメディアもそうだし、ネットが普及してからは、ネットも。

新聞や雑誌やテレビなどは、庶民にとって自分にない視点や視野を与えてくれるものだったと思うのですよ。

それがいつの間にか、メディアが"みんながこう思っている"ということを"教えて"くれる存在になってしまった。

視野を広げてくれるツールだったものが、いつの間にか視野を狭めてしまうものになってしまった。

そして、ネットが普及し始めてからは、個人が自分の興味の対象を選んで情報をとりに行くようになって、実際に人と話し合うこともなく、それが世界だと勘違いしやすくなってしまった。

Windowsって、自分の世界を世界へ開く窓なんかじゃなく、自分の小さな部屋から、他のさらに小さな部屋を覗く窓ですよね。勿論使い方にもよりますが。

ネットの『マジョリティ』って、実世界の中では『マイノリティ』だと思います。

マジョリティである『庶民』は、別段自分の気持ちのゴタゴタを不特定多数の人に発信する必要もなく、地に足をつけて生活しているんじゃないかな。

「みんなそう言ってる」「みんなそう思ってる」

そう思ってしまうのは、ネットの世界というのは個人の内面を縦に掘り下げる孤独な世界だから。

それでも一見横に広がっているように見えるので、なかなか井の中の蛙ということに気付けない。

その広がっている横の世界は、バイアスがかかっているということに気付きにくい抜け出しにくいのが厄介なところです。

これも、『ひっくり返っている』ことのひとつだと思います。


2020.04.26 | 日々の雑記 | トラックバック(-) | コメント(0) |